NEXON CSR

ちょっとゼイタクな体験をしてみませんか?

2015年夏休みネクソン1日社員体験イベントレポート

ネクソンは、毎年実施している「ネクソン夏休み応援プロジェクト」の第3回となる「1日社員体験イベント」を8月7日(金)に実施いたしました。
小学校高学年及び中学生計17名にご参加いただき、1日限定でオンラインゲーム会社の社員となり、最新技術を使ったオリジナルVR(バーチャルリアリティ)コンテンツの作成や体験に加え、オンラインゲーム会社の実際の仕事の様子を見学できるオフィスツアーを実施いたしました。

今話題のバーチャルリアリティ!「体験」する時代から「つくる」時代へ!?

今回のイベントのテーマは、メディアでも多数取り上げられているVR!
自分で作ったオリジナルVRゴーグルを使って、「VRとは何か?」を学ぶところからイベントがスタート!

VRってナニ?自分のスマホで体験してみよう!

日本語では「仮想現実」と表現されるVR。CGなどで作った仮想現実世界を体験できる最新技術です。
今回のイベントでは、自分で作ったVRゴーグルを使って、まずはVRを体験!

迫力満点の360°パノラマ!全天球写真撮影フィールドワーク

ネクソンオフィス内、及び近隣の公園・橋などで360°の写真が撮影出来る特殊なカメラを使い、VRコンテンツの背景として使用する、全天球写真を撮影しました。

VRコンテンツプログラミング

今回のイベントのメインパート!初めてのプログラミングに最初は苦戦するも、試行錯誤しながら、個性溢れるオリジナルVRコンテンツの作成を楽しみました。

ネクソンオフィスツアー

オンラインゲーム会社の制作部及び運用部の仕事を見学。食い入るように画面を見ながら熱心に説明を聞いていました。

グループ集合写真~♪

一緒に頑張ったグループメンバーと記念撮影!

おつかれさまでした!

学校関係者・保護者の方へ

ネクソンでは、未来を担う子供たちに向け、キャリア教育を始めとする学校教育への貢献及び、子供の夢・個性を伸ばすための活動を実施しております。

本イベントに関するお問い合わせはこちらネクソンイベント事務局(corporate_event@nexon.co.jp)