NEXON CSR

少年野球教室

少年野球教室 実施レポート

2016年12月4日(日)、千葉ロッテマリーンズの屋内練習場にて、4回目となる「ネクソン×千葉ロッテマリーンズ少年野球教室」を開催しました。

当日の講師は、千葉ロッテマリーンズの現役選手である大谷智久(おおたに ともひさ)選手、
伊志嶺翔大(いしみね しょうた)選手、田村龍弘(たむら たつひろ)選手の3名が務めました!
その模様をご紹介させていただきます。

AM09:15 集合・準備運動

今年もとても広くて綺麗な千葉ロッテマリーンズの屋内練習場を利用させていただきました!ありがとうございます。

けがをしないよう、ストレッチをしたり、キャッチボールをしたり、念入りに準備運動をしました。

AM09:50 オリエンテーションクイズ

まずはウォームアップもかねて、オリエンテーションクイズの時間。
安全にオンラインゲームをプレイするための注意点や、ネクソンと千葉ロッテマリーンズに関するクイズを実施しました。

クイズでは回答する前に10回ジャンプ、腕立て伏せ、
参加者全員とハイタッチ等、体を動かしてクイズを楽しみました。

10問終了しても決着がつかず、最後に残った4人でジャンケン勝負!
見事優勝した子には、ネクソン賞が贈られました。

AM10:30 少年野球教室

いよいよ少年野球教室が始まりました!それぞれ「投球」、「守備」、「打撃」の3パートに分かれて指導していただきました。

投球パートは、大谷智久選手が担当しました。
大谷選手は、子どもたちからのたくさんの質問に答えるだけでなく、実演を交えながら丁寧にピッチングを教えていました。

守備パートは、田村龍弘選手が担当しました。
田村選手は、「打球を怖がらない、思いやりを持って投げる」など、守備や送球の際の心構えを子どもたちに伝えていました。

打撃パートは、伊志嶺翔大選手が担当しました。
伊志嶺選手は、一人ひとりの子供たちに合わせて、スイングの仕方や足の角度など細かくアドバイスしていました。

参加した子どもたちは、憧れのプロ野球選手からの直接指導に、はじめは緊張した様子を見せていたものの、真剣な表情でアドバイスを聞いたり、声を出しながら全力でプレイをしていました。

AM12:20 選手講評・スペシャルサイン会

参加した子どもたちの中から3選手自身が優秀選手を選出する「選手賞」では、選手が使用していたグローブや帽子などがプレゼントされ、受賞したみなさんは大喜びでした。

また今回は特別に、サイン入りバットがもらえるサプライズじゃんけん大会が行われ、最後までとても盛り上がりました。

選手講評

大谷選手
「個々の持っている能力が高いと感心しました。さらに積極的に、野球だけでなく色々なことに挑戦して、向上 心を持って取り組んで欲しいです。」

伊志嶺選手
「これからもたくさん練習してください。
今日聞いたことをしっかりメモして、思い出しながら練習に励んで欲しいと思います。」

田村選手
「非常に上手で驚きました。好きな選手の真似をすることが、上手になる一番のコツだと思いますので、ぜひ真似してみてください。
10年後に一緒にプレイできたら嬉しいです。」

スペシャルサイン会

選手講評後のサイン会でも、選手たちとの交流を楽しんでいただきました。

終了 記念撮影・選手退場

選手と参加者のみなさんで記念撮影。
今年度は、多数の応募から抽選で選ばれた6チーム(63名)が参加しました。

今回参加した少年野球チームのみなさん
エースライオンズ (千葉県八千代市)
神納フレンズ (千葉県袖ケ浦市)
大東あづまヤンチャーズ (千葉県習志野市)
高郷スターズ (千葉県船橋市)
千代田ヤンガース (千葉県佐倉市)
ヤングジャイヤンツ (千葉県千葉市)

最後は、子どもたちが花道を作って、ハイタッチしながら3選手が退場。
お疲れ様でした!

みなさん、「ネクソン×千葉ロッテマリーンズ少年野球教室」にご参加いただきありがとうございました!
これからも千葉ロッテマリーンズを応援しましょう!!

参加者の声

  • 【参加した子どもたちの声】
    こんなにマリーンズの選手と話ができるとは思っていませんでした。
    ぼくもプロ野球選手を目指して、これからも頑張ります。

  • 【参加した子どもたちの声】
    選手賞に選ばれてすごくうれしかったです。宝物にします!!

  • 【監督・保護者の声】
    コーチ陣も他球団の選手と一緒になって練習が出来た事により、他球団の選手のいい所が見られてとても今後のためになりました。
    何より子供達とロッテの選手と一緒に練習ができ、みんなの嬉しそうな顔・真剣な顔が見られて大人も楽しませて頂きました。

  • 【参加した子どもたちの声】
    今回、習った事を練習に活かして、もっと上手くなりたいと思います!

  • 【監督・保護者の声】
    現役の選手達が、真剣に子供達に教えてくれて、とても感動しました。
    きっと、子供達の心に一生残るすばらしい時間だったと思います。

  • 【参加した子どもたちの声】
    いつもはスタンド、テレビ越しに見る憧れの人である大谷選手、伊志嶺選手、田村選手に教えてもらい、一生の思い出になりました。

  • 【監督・保護者の声】
    プロの選手を間近に見られて迫力がありました。大谷選手のピッチングには子供達も興奮していました。
    田村選手には指導方法も教えていただき、指導する方も勉強させていただきました。

  • 【参加した子どもたちの声】
    プロの技術を間近で見る事ができて、本当にうれしかったです。
    少しでも近づけるように練習を頑張ります。

  • 【監督・保護者の声】
    指導者から見て、当日の子どもたちのプレイは普段の2割増しくらいで、はりきっていました。

「ネクソン×千葉ロッテマリーンズ少年野球教室」概要

実施日程
2016年12月4日(日)午前9時45分~午後1時15分
実施場所
千葉ロッテマリーンズ 屋内練習場
招待チーム
軟式少年野球チーム(小学校4~6年生)
招待人数
63名(6チーム)
プログラム
  1. オリエンテーション
  2. 「投球」「守備」「打撃」3パートの指導
  3. サイン会、記念撮影
参加料
無料
講師
  • 大谷智久選手
  • 伊志嶺翔大選手
  • 田村龍弘選手

©C.L.M